働く環境|ITコンサルティング・MA・CRM導入はビジネス アソシエイツ[BA]

English

03-3568-4558

メールでのお問い合わせ



HOME > 採用情報 > 働く環境

働く環境

ビジネス アソシエイツでは社員が生き生きと働ける職場環境づくりを目指しています。

よくある質問もあわせてご覧ください。

オフィス

当社は再開発の進む六本木一丁目駅から徒歩5分、ビルの8階にオフィスを構えています。

ロビーには海外出張の際のお土産のオブジェが並びます。大きな窓からは首都高速谷町ジャンクションが見下ろせ、ビル街にありながら開放的な景色を楽しむことができます。オフィス内はコーポレートカラーでまとめられ、明るく清潔感あふれる雰囲気となっています。

スタッフはお客様との打ち合わせなどのため外出することも多く、オフィスは落ち着いた雰囲気です。広々とした机で資料作成や自分の仕事に打ち込むことができます。社内は無線LAN環境が完備、ノートパソコンを持ち運ぶことでどこでも作業・打ち合わせをすることができます。

コミュニケーション

社員同士は社長も含め「さん」付けで呼び合っています。組織はフラットで風通しがよく、相談やフランクな意見交換などがしやすい雰囲気です。顔を合わせての話し合いのほか、社内SNSなどを通してプロジェクトや組織の目標、ビジョンを積極的に共有しています。わからないことがあればすぐに相談することができます。

有志による社内イベントも開催されており、自由に参加することができます。

若手育成支援

特に若手社員には、担当業務のほかに社内プロジェクトを任せる機会が多くあります。また、社員が自発的にプロジェクトを始めることもあります。プロジェクトにおいてはリーダーとして大きな裁量権を持ち、社内・社外との折衝を進める中で、決断力・判断力や組織を巻き込む力など様々な力を得ることができます。この経験は成長につながり、担当業務でも大きな力を発揮できるようになります。

実際に若手社員が担当業務においてリーダーとなるケースが多くあります。

学習・自己研鑽、研修等

日々進化する社会の中で顧客価値をあげるためには、新しい情報や知識を身につけることも必要となります。学習・自己研鑽の助けとなるツールとして社内SNSやKnowledge DBがあります。社員は自発的に情報や手法について学習をすすめ、ミーティングでの説明やツールでの共有をすることで自身の知識の定着と社員全体の知識力向上につなげています。

また、マネージャー以上については上記の他、コラム執筆も行っています。

そのほか、海外案件担当者は英語力、エンジニアはベンダー認定資格取得や新技術の習得など、各自学習と自己研鑽を進めています。特に業務に必要なものについては費用支援も行っています。

評価制度

個人が業務目標を自ら設定し、自身の責任において業務を遂行、目標を達成・評価するMBO制度を採用しています。

期首に上長とのすり合わせを実施し自分の目標を決めて、期中に実施、期末に評価を行います。評価結果についてはフィードバックを行い、数値の透明性を高めています。

MBO制度による評価のほか、日常業務態度や組織貢献などを考慮した最終スコアは、賞与や次期グレードに反映されます。

電話番号

メールでのお問い合わせ


採用情報


このページの先頭へ戻る