アソシエイト コンサルタント|ITコンサルティング・MA・CRM導入はビジネス アソシエイツ[BA]

English

03-3568-4558

メールでのお問い合わせ



HOME > 採用情報 > 社員インタビュー > 松本 悠香

社員インタビュー

松本 悠香(アソシエイト コンサルタント)

松本 悠香

松本 悠香NODOKA MATSUMOTO

アソシエイト コンサルタント

 

入社年度:2016年入社

前職:海外マーケティング会社でのコンテンツマーケティング

今のお仕事の内容を教えて下さい。

松本さんポートレート

マーケティングオートメーション(MA)関連のプロジェクトがメインです。

MAツールの導入支援、マーケティング施策実施のためのシナリオ検討、運用改善など、幅広いMA関連業務に携わっています。最近はMAツールを導入する企業も増え、導入した後どうマーケティングに活用していくか、MA施策の効果をどう測っていくかといった課題に対する支援業務が増えてきています。

今のお仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

「新しいことをやっている」という気持ちを持つことができる時です。

日本においてMAは比較的新しいマーケティングテクノロジーだと言えます。それを活用し、顧客ひとりひとりに最適なマーケティングを行っていく。その目標に向かってクライアントが知恵を絞る現場に居合わせることができるのは、貴重な経験だと感じています。

MAを活用する中で、AIなど最新のテクノロジーを組み合わせる動きも出てきています。そのような新しい取り組みが生まれる瞬間を垣間見ることができるのは、やりがいのひとつになっています。

”BAのよさ”ってどのようなところだと思いますか?

松本さんポートレート

メンバーそれぞれが、自身の業務に真剣に取り組み、どうすればもっとよくなるか、高いレベルで考えているところだと思います。

 

BAでは、クライアントとの距離が近い案件が多いため、よくも悪くも自分のパフォーマンスやアウトプットがクライアントの業務に少なからず影響を与えることになります。

そのため、自分が提供することができるベストなものは何なのか、必然的に考えるようになります。こういった風潮がメンバー内で感じられ、モチベーションとなっています。

将来のビジョン(キャリアプラン、夢など)を教えて下さい。

もともとグローバル規模でのマーケティング活動に関わってみたいと考え、BA入社した経緯があります。

今後、グローバルなマーケティング活動を行う上でMAを活用していく企業も増えていくと思うので、そのようなプロジェクトの支援をすることができるよう、知見を広めていきたいと考えています。

電話番号

メールでのお問い合わせ


採用情報


このページの先頭へ戻る