アシスタント コンサルタント|ITコンサルティング・MA・CRM導入はビジネス アソシエイツ[BA]

English

03-3568-4558

メールでのお問い合わせ



HOME > 採用情報 > 社員インタビュー > 高橋 慶人

社員インタビュー

高橋 慶人(アシスタント コンサルタント)

高橋 慶人

高橋 慶人KEITO TAKAHASHI

アシスタント コンサルタント

 

入社年度:2016年入社

前職:日系SIerでのWebアプリケーション開発

今のお仕事の内容を教えて下さい。

顧客1人1人に最適なマーケティング活動をグローバル規模で行うための体制・基盤作りの支援をしています。例えば、顧客理解促進のためのID統合の支援業務、グローバルでMarketing Automation(以下、MA)を活用していくための運用設計、CRM/ MAを活用して溜まった顧客データの分析などです。

今のお仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

高橋さんポートレート

月並みですが、「お客様の役に立てている」と感じた時です。コンサルティングの仕事は自分で意思決定を行うわけではありません。自分が考えたモノゴトに対して、お客様に納得感を持って貰い、それを採用していただくことでお客様のビジネスが前に進み、初めて役に立ったと言えます。

そういう意味で、携わった仕事が段々と形になっていく所を見たときにやりがいを感じます。

”BAのよさ”ってどのようなところだと思いますか?

高橋さんポートレート

早く成長できるところだと思います。 その理由は、MAという日本ではまだ新しめな市場の中でチャレンジングな仕事が多いことと、そうした仕事を不慣れな新人でも、サポート体制を敷いた上で任せてくれる、という点です。

BAは会社の規模こそ大きくありませんが、MA業界の中で結構良い位置づけにいて、実は業界大手の企業がお客様です。お客様のビジネスによっては前例のないことも多くありますが、頭を捻って答えを創り提案をする、というのは刺激的でチャレンジングです。

答えのないことに立ち向かう、というのはしんどいことも多いですが、その分成し遂げたときには、大きなやりがいとともに、早く大きく成長できると思います。

将来のビジョン(キャリアプラン、夢など)を教えて下さい。

昨今のデジタルマーケティングの世界では、顧客の嗜好性などがデータからある程度わかるようになっています。自分は日常的に人の発言や癖を観察して分析してしまう癖があるためか、非常にワクワクする領域だなと感じています。

ですので、将来的にはデータから顧客を理解し、更にそこから次のマーケティングアクションをプランニング出来る人になりたいと思っています。

電話番号

メールでのお問い合わせ


採用情報


このページの先頭へ戻る