システム開発プロジェクトの採算性を上げるためにマネージャーを教育したい

主要メンバーを集めたワークショップ形式で
採算に対する意識を底上げ

企業向け教育を行うパートナー会社経由で、教育メニューの一環としてプロジェクト採算向上に貢献できるプログラムの実施依頼がありました。
こちらのSI会社は、大規模プロジェクトを数多く手掛けていましたが、結果的にうまくいかないプロジェクトもいくつかあり、そのばらつきをなくしていくことが課題でした。主要メンバーを集めるので、意識を高めて、実行に結び付くような場にしたいとのことで、当社らしくプロジェクト管理だけではない、原価管理や問題解決手法等も盛り込んだワークショップをご提案しました。

Client Data クライアントデータ

業種
システム開発
部門
経営者
社員規模
4000名~

クライアントの課題

  • システム開発プロジェクトの採算を向上させたい
  • 主要なPMにプロジェクト採算への意識をもってもらいたい
  • プロジェクト採算を高めるための具体的な方策を身に着けたい

解決策

  • 主要なPMを集めた1日半のワークショップを実施
  • なぜ不採算プロジェクトが行われるかについて問題を究明
  • 原価管理や管理会計の知識を身につけるための講義を実施
  • 実際のプロジェクトプラン策定を演習として実施

具体的な施策

参加者が実務を離れて集中できるよう、オフサイトで行い、終始盛り上がりを維持できるような実践的プログラム構成にしました。また議論が活性化するように、グループワークを設けてそのなかに当社のインストラクター自体も入り込む形を採用しました。

Business Results 成果

プロジェクト採算への意識を会社全体で高めていこうということになり、対象者を広げて複数回実施をすることになりました。

         

担当コンサルタントによる振り返り

プロジェクトマネジメント強化を、進捗管理や課題管理でなんとかしようとするケースが多いなか、切口をかえて本質的なところに踏み込めた珍しいケースだと思います。

ビジネス アソシエイツへのお問い合わせ、ご相談、
お見積もりのご依頼などお気軽にお問い合わせください。