必要最低限の期間でMarketoでの導入+SFDCとの連携設定支援を実施

短期間でのPardot→Marketo切替+導入支援実施

クライアントは人事向けWebプラットフォームを展開しているスタートアップ企業で、Salesforce+Pardotでの運用を実施されていましたが、見込み客へのフォローなどを検討していく上でMarketo導入を決められました。その中で既存Salesforceとの連携も踏まえて導入方法等について、今回ご相談いただきました。

Client Data クライアントデータ

業種
ITサービス
部門
マーケティング・営業
社員規模
~100名

クライアントの課題

  • 新規獲得した顧客へのフォロー、また、インサイドセールス/営業コンタクト時、すぐに商談化が難しい顧客に対して、Marketoを活用したナーチャリングを行いたい。
  • Pardotの契約期間の関係上、早々にMarketoに切り替えると共に、今後社内で自走化していきたいため、必要となるスキルを身に着けたい

解決策

  • 約2ヶ月でのMarketo導入支援
  • Marketo 活用を念頭においたビジネスプロセス設計実施

具体的な施策

ご指導する項目としては、通常の導入支援と同様内容なのですが、短期間での支援となったため、セッション終了~先方での復習(確認)+実設定というサイクルを出来るだけ守っていただくように進めました。
これまでもPardotなどMAツールはご利用いただいていたため、シナリオなどは検討できるものの、データ抽出方法など差異があるところなど、Marketoならではの思想を理解していただくように進めました。

Business Results 成果

  • 短期間でPardotからMarketoへの運用切替が出来た
  • 実装におけるポイントなど含めて、Marketoならではの思想理解が出来た
         

担当コンサルタントによる振り返り

通常であれば、理解が至らなかった場合のためにセッション数のバッファも設けるのですが、契約期限が決まっていたため、その意味でも内容を詰め込んだところが難しい点でした。
先方ご担当者様は、SFDC+Pardot実装経験があり、理解度は高い方でした。それでも、Marketoならではの考え方・アプローチが今までと違ったため、「自分だけでもできると思っていたけど、解説してくれる人がいないと、ここまでわからなかった」とおっしゃっていただいた点が嬉しかった点でした。

ビジネス アソシエイツへのお問い合わせ、ご相談、
お見積もりのご依頼などお気軽にお問い合わせください。