~休眠顧客の掘り起こし施策に必要なコンテンツの検討・制作を支援してほしい~

「自社の強み」をコンテンツに盛り込み、新たな見込客50件の獲得を実現

電源装置のメーカー様向けに、Marketoの施策で使われるコンテンツの検討・原稿ライティングまで含めてご支援した事例です。
トップシェアを確保している「汎用品」市場における競争が激化しており、そこからの大きな伸びは期待できない状況です。そのため、あまり知られていないが、「カスタム品」の実績が多数あることを多くの顧客に知っていただき、新たな分野での見込客獲得を目指していく方針を打ち出されました。この段階で、Marketo初期導入をご支援した弊社にご相談いただいたことがきっかけでした。

Client Data クライアントデータ

業種
製造
部門
マーケティング部門・営業部門
社員規模
500~5000名

クライアントの課題

  • 今までに「カスタム品」に関するコンテンツの検討・制作の経験がなく、どのように取り組めばいいのかがわからない
  • 具体的な顧客事例をご紹介することが有効と考えているが、どのような構成で、どんな内容を、文章表現するのがよいのか考えあぐねている

解決策

  • Marketo施策設計~コンテンツの検討~顧客事例の原稿ライティング~サイト制作までのディレクションを弊社にて実施
  • 特にお客様が悩んでおられた「顧客事例の原稿ライティング」について経験豊富なプロのライターをプロジェクトメンバーにアサインし、詳細なコンサルティングを実施

具体的な施策

  • まずは、自社との関係が希薄な「休眠顧客」をターゲットに選定し、「カスタム品の取組み実績がある」ことを少しでも多くの顧客に知ってもらう設計とした
  • 弊社が、お客様のことをより深く理解するために詳細にインタビューを行い、お客様自身が認識されていなかった「自社の強みは何なのか」を引き出すことができた
  • 構成・文章を弊社で検討し、キーメッセージとして「自社の強み」を盛り込む形でライティングを行った

Business Results 成果

  • お客様自身では考えきれなかった「自社の強み」を、簡潔に表現することができた
  • 本プロジェクトの成果として、新たな見込客50件を獲得できた
         

担当コンサルタントによる振り返り

事例ライティングのためのインタビューにおいて、お客様が「自社の強み」を自覚される瞬間があり、その際には大変喜んでいただきました。「今後のマーケティング施策実施時のキーメッセージとして位置付けたい」とコメントも頂き、ご支援した甲斐があった、と実感できたプロジェクトでした。本プロジェクトの成果により、お客様社内でのMarketoへの注目度が高まったため、休眠顧客へのアプローチに留まらず、新規顧客獲得に向けた施策にも積極的に利用を進められるようになっています。

ビジネス アソシエイツへのお問い合わせ、ご相談、
お見積もりのご依頼などお気軽にお問い合わせください。